離乳食初期(4週目)のメニュー

*離乳食初期(4週目)のメニュー

離乳食を始めてから、あっという間にもう4週目!
生後6ヶ月になった息子の、とある日のメニューです。

・10倍粥 小さじ6
・にんじん 小さじ1
・じゃがいも 小さじ1
・トマト 小さじ1
・豆腐 小さじ2
・麦茶

この時期は小さじで10さじ前後を目安に、炭水化物・野菜・たんぱく質をバランスよく組み合わせています♪
息子がほかに食べられるものは、かぼちゃ、バナナ。
今週はほうれん草としらすに挑戦予定。
新しい食材を試すのは楽しいですよね~♪

良く食べてくれるので、もう少しで2回食に進みます!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

子連れで外出時の持ち物リスト~飛行機編~

*子連れで外出時の持ち物リスト

先日実家に帰省の際に、はじめて子連れで飛行機に乗りました。
「飛行機で泣いたらどうしよう…」と、とにかく不安でした。
何日も前から持ち物をチェックして、足りないものを買い足して。
ミルク育児の場合は「好きな時に飲ませる」ということができないので大変です…。

その時の手荷物を備忘録として残しておきます。

<手荷物(ミルク育児の場合)>

・哺乳瓶(プラスチック製)
・粉ミルク(スティックタイプが便利)
・お湯用魔法瓶
・白湯(ペットボトルのミルク用純水が便利)
・紙オムツ(3枚くらい)
・紙おむつを入れる消臭袋
・おしりふき
・使い捨ておむつ替えシート
・お気に入りのおもちゃ
・おしゃぶり(普段は使わないけど、泣いたとき用に)
・ガーゼ(数枚・よだれ、ミルクの吐き戻しなどに)
・着替え(汚した時用)
・カーディガン(寒い時用)
・靴下(寒い時用)
・スタイ予備
・おくるみ
・カメラやビデオカメラ(壊れものなので手荷物で)
・抱っこ紐(着け外しが簡単なタイプがおすすめ)

<その他 役に立ったもの>

手荷物が多いと取り出しにくいので、お財布やチケット・スマートフォンなどの貴重品を別にしておけるポシェットが便利でした!

***

息子は行きの飛行機では泣いてしまったけど、帰りの飛行機では離陸前に寝て、起きてからはご機嫌♪
ミルクを飲んでご機嫌で過ごしてホッとしました~!!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

離乳食簡単リメイク*かぼちゃのポタージュ

離乳食初期で作る、かぼちゃのすりおろし。
離乳食の冷凍保存の目安は一週間。
使い切る前に余ってしまったら、牛乳を加えて簡単にポタージュが作れます♪

*離乳食簡単リメイク*簡単かぼちゃのポタージュ

【材料】
かぼちゃすりおろし(離乳食) 80g
牛乳 80ml
コンソメ(顆粒) 少々
バター 小さじ1
塩コショウ 少々

【作り方】
(1) 小鍋にかぼちゃすりおろしと牛乳を入れ、弱火で温める。
(2) コンソメ(顆粒)とバターを加え、最後に塩コショウで味を調える。

*玉ねぎを使わない、とても手抜き簡単なレシピです。レンジで温めても作れます!
顆粒のコンソメが無い場合は、固形コンソメを砕いても良いです。
*牛乳の代わりに豆乳を使っても♪

離乳食初期はあっという間!
ブレンダーがあるととても便利だけど、使用期間は短いです。
新たに買う場合はすごーく安いものでも充分に使えますよ♪


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

シンプルライフ*ワンインワンアウトの法則での片付け


*ワンインワンアウトの法則とは?

ワンインワンアウト(one in one out)とは、その名の通り「一つ入ったら一つ出す」ということ。
つまり、モノがひとつ増えたらひとつ捨てましょう、という片付けの法則です。
新しい服を買ったら古い服を捨てる、というように、同じジャンルで行うと良いでしょう。
このルールを守ることによって、これ以上モノが増えるということはなくなります。

*片付けなければ!と思った理由

2ヶ月ほど実家に帰省しておりました。
たった2ヶ月、されど2ヶ月。
私の服は1枚も増えていないのに、子どもの服や帽子やおもちゃなんかがみるみる増える…。
子ども服はあっという間にサイズアウトしてしまうし、かといって誰かに譲る?とか、もしかしたら第二子が?なんて考えると捨てられない。

帰りの荷物は、なんと海外旅行用のスーツケース(1週間以上用の大きなもの)と、段ボール3つ!!宅配便の料金がかなりかかってしまいました。

シンプルライフを目指しているのに、これじゃものが増える一方。
自宅に帰ってからは荷解きをしながら、「なにが増えたか」をノートに記入していきました。
増えたその数、なんと…約110個!!
(しかも、自宅に帰ったら主人が購入したベビーグッズやお祝いの品が20個ほど増えていました…!)

*ワンインワンアウトの法則で片付け開始

今までは「100個捨てる」を目標にして実践していましたが、これじゃモノが減りません。
そこで、まずは「ワンインワンアウトの法則」で、家に入ってきた130個のモノを手放そうと思います。

ちょうど衣替え時期なので、来年着ないと思われる服、食器の見直しなど…。

*目的は「捨てること」ではない!

つい、「捨てること」が目的になりそうになりますが、目的は「すっきりとした暮らしやすい家づくり」のため。
目的を忘れずに片付けていこうと思います。

 


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

《時短レシピ》5分でできる!もずくとトマト和え

*5分でできる!もずくとトマト和え

【材料】
もずく酢(味付けされているもの) 1パック(80g)
ミニトマト 5個(70g)

【作り方】
(1) ミニトマトは湯むきして半分に切る。
(2) 器にもずくとミニトマトを入れ混ぜる。

*もずくの栄養

もずくは海藻類なので、ミネラルを豊富に含み、肌や髪を美しく守ってくれます。
食事のはじめに食べることで血糖値の上昇を防ぐので、太りにくくなりますよ♪
もずくのぬめりは「フコイダン」という成分です。
たくさんの量は消化に悪いので、食べすぎには注意しましょう。

***

5分でできるレシピシリーズです♪
赤ちゃんが寝ている間に作って冷蔵庫で冷やしておけば、夕飯時にすぐに食べられて便利!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

離乳食スタート!~ブレンダーを使った10倍粥の作り方~

楽しみにしていた離乳食。
始めようと思った矢先に予防接種後の副反応で熱が出たり、北海道胆振東部地震があったりで、スタートが遅くなりました。

*10倍粥の作り方

【材料】
米1に対して水を10倍入れるので10倍粥といいます。
作りやすい分量で作ります。

米 大さじ2(30g)
水 300ml
もしくは
米 大さじ3(45g)
水 450ml

【作り方】
(1) 米はよく洗い、鍋に米と分量の水を入れて15分ほど浸けておく。
(2) 鍋を中火にかけ、煮立ったら弱火で30分煮る。吹きこぼれないように蓋をずらしておく。
(3) 火を止めて蓋をして10分~15分蒸らす。
(4) 粗熱がとれたら、ブレンダーでなめらかになるまですりつぶす。

***

*保存方法

鍋でコトコトと煮る、もしくは炊飯器のおかゆモードで炊くだけなので簡単だけど、毎日作るのはやっぱり大変。
離乳食用の保存容器に入れて凍らせておくと便利。

使うときは耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジで温めます。

***

毎回食材を裏ごしをするのは大変だろうと思ったので、離乳食用にブレンダーを購入。
結果、10倍粥に関してはめちゃくちゃ便利!
時間をかけること=愛情とは限りません。
いかに簡単においしく作れるかが大切だと思います♪


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

「100個捨てる」ことでみえたもの

*「100個捨てる」を達成

「10日で100個捨てる」という目標を立ててスタートした片付け。
捨てたものと日付をノートに記していく方法です。
1日に数個捨てられる日もあれば、ひとつも捨てられない日が続いたりして、達成までにかかった日数は1ヶ月でした。

*100個捨てて変わったこと

日用品のストックを入れていたクローゼットの中の整理整頓ができ、見た目もすっきりしました。
細々したものが多かったので、捨てた量(体積)よりも整った部分が大きいです。
捨てるか迷っていたブーツやカゴバッグは、これを機に思い切って捨てることができました!

*捨てることよりも入る物に意識を持つ

我が家は頂き物が多いです。
子どもの服やおもちゃなどのプレゼント、日用品や雑貨などを頂きます。そのため、100個捨ててもその間に100個の物が入ってきてるかも!

ひとつ入ってきたらひとつ捨てる、「ワンインワンアウトのルール」以上の片付けでないと、結局減ってないのかもしれないな、と思いました。

私の夢リスト100 「100個捨てる」を達成したので、「不要なものを更に100個捨てる」を追記しました♪

次は入ってくる物にも意識をしながら捨てていきます。
どんな変化があるか楽しみです。

作り置きレシピ*人参とツナのきんぴら

*人参とツナのきんぴら

【材料】
人参 1~2本(200g)
ツナ缶 1缶(70g)
ごま油 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
酒 大さじ1
みりん 大さじ1

【作り方】
(1) 人参は太めの千切りにする。
(2) フライパンにごま油を入れて中火で熱し、人参を入れて炒める。
(3) 人参がしんなりしてきたら水気をきったツナ、調味料を加えて水分がとぶまで炒める。

【ポイント】
人参は油で炒めることによって、カロテンの吸収率がアップします。
夏バテしそうな暑さで、ついつい冷たい麺などを選びがちですが、しっかりと野菜やタンパク質をとることが大切!

作り置きをしておくことで、毎日の食事作りが楽になります♪
ただし、食べ物が傷みやすいので2日を目途に食べることがおすすめです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

***

連日の猛暑。
朝から気温が高すぎて息子のお散歩にも行けません…。
近所のスーパーに行くのも躊躇う熱さですね。

ずっと家にいて体力が落ちたこと、エアコンで体の芯が冷えてしまうためか、夏風邪をひいてしまいました…。
息子にも移してしまって猛反省です。
明日から実家の北海道に帰省するので、少し活動的に過ごしたいと思います!

 

夏のおつまみ*枝豆のアンチョビ炒め

*夏のおつまみ*枝豆のアンチョビ炒め

【材料】
枝豆 1袋
オリーブオイル 大さじ1
にんにく(すりおろし) 適量
赤とうがらし 適量
アンチョビ 1缶

【作り方】
(1) 枝豆は塩でこすり洗いして、好みの硬さに茹でる。
(2) フライパンにオリーブオイル、にんにく、赤とうがらし、アンチョビを入れ、にんにくの香りがたつまで中火にかける。
(3) 枝豆を加え、木べらでアンチョビをくだきながら全体を炒め合わせる。

スーパーで新鮮な枝豆が売っていたので、主人のお酒のおつまみに作りました!
ビールに合うそうなのでぜひお試しください♪


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

***

気づけば7月…ブログの更新が滞っていました。

息子は先日生後100日を迎え、6,000gを超えてすくすくと成長しています!

夜にまとまって寝てくれるようになり、夜の睡眠時間は7~8時間!ママは大助かりです♪
でもその代わりお昼寝が少なくなったので、家事をする時間が減ってきました。

ますます時短料理が必要になってきますね。
少しでも快適な生活ができるような家づくりをしていきたいです!

育てるのが楽しい!*豆苗とちくわの柚子胡椒マヨ和え

こんにちは。
今週も始まりました!
今週は毎日雨のようですね。
梅雨なので仕方ないですが、お散歩に行けない…。

***

さて、今日は豆苗を使った一品です。
野菜高騰のときにブームになりましたね。
収穫したあと水をあげ日向に置いておくと、もう一度食べられるので育てるのが楽しくなります♪

*豆苗とちくわの柚子胡椒マヨ和え

【材料】
豆苗 1パック分(120g)
ちくわ 2本
マヨネーズ 大さじ1
柚子胡椒 小さじ1

【作り方】
(1) 豆苗は長さを半分に切り、洗って熱湯で1分ほど茹でて冷水にとり水気を絞っておく。
(2) ちくわは縦半分に切ってから斜めに切る。
(3) ボウルにマヨネーズと柚子胡椒を入れ混ぜ、豆苗とちくわを加えよく混ぜ合わせる。

1パック分。生だと多く見えますが、茹でると少なくなります。

マヨネーズと柚子胡椒はあらかじめボウルで混ぜ合わせておくことで、味がなじみます。


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村