管理栄養士の働き方~正社員・パートタイム・フリーランスのメリットとデメリット~

*管理栄養士の働き方

管理栄養士というのは国家資格です。
「国家資格を持っている」ということは仕事をするうえでとても有利です。

私は短期大学卒なので、3年間の実務経験を積んだ後はものすごく勉強して資格を取得しました。

そのため、子どもが生まれても資格を生かして働きたい。
専業主婦ではなく、仕事と家庭の両立を目指した働くママになりたいと思っています。

正社員、パートタイム、フリーランス…。
それぞれにメリットとデメリットがあり、私にはどれが合っているのか、すべての働き方をしてみたことがあります。

今までどんなところで働いてきたか
管理栄養士のお仕事~給食会社・食品メーカー・病院・小学校~
管理栄養士のお仕事~フリーランス~
管理栄養士のお仕事~特別養護老人ホーム~

 

*管理栄養士の正社員

〈メリット〉
・安定した給料があり経済的に余裕ができる
・有給休暇がある
・保険や福利厚生がしっかりしている
・責任のある仕事を任される
・生活のメリハリをつけられる
〈デメリット〉
・拘束時間が長く自由な時間が少ない
・休みが取りにくいこともある

*管理栄養士のパートタイム

〈メリット〉
・比較的休みやすい
・仕事と家庭の両立をさせやすい
・有給休暇がある
〈デメリット〉
・責任のある仕事はできない(常勤管理栄養士でなければならない仕事がある)
・給料が安い
・仕事内容が限られる(特定保健指導・調理業務など)

*管理栄養士のフリーランス

〈メリット〉
・自分のペースで仕事ができる
・子どもと過ごせる時間が多い
〈デメリット〉
・締め切り(納品日)があるためタイムマネジメントが必要
・収入が不安定
・有給休暇がない
・請求や営業、確定申告など付随する仕事がある
・顔や名前を公表することになる

*私の場合

フリーランスだとついダラダラとしてしまって、締め切りに追われたり、請求書の発行や確定申告など、付随する仕事が面倒だなと思ったため、フリーランスは自分には合わないかも?と思っていました。

子どもがいたら、フリーランスの働き方はとてもいいなと思いますが、競合の多い管理栄養士は単価も安く、またフリーランスになりたい人を目的にしたセミナーなども多くあるため、安易にフリーランスになることはおすすめしません。

私の職場は比較的休みが取りやすく、さらに企業内保育所もあることから、育児もしやすいようです。

いろいろな可能性のある管理栄養士の働き方。
今はフルタイムの兼業主婦なので、効率の良い家事の模索をこれからも続けていきたいです。

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

 

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください