《温朝食》朝食にぴったり!飴色玉ねぎのオニオングラタンスープ

この季節にぴったりのオニオングラタンスープ。
パンを入れてボリュームを出しているので食べ応えあり!寒い日の朝食におすすめです。
数日分作り置きできるのもポイント!

*オニオングラタンスープ

【材料(2人分)】
玉ねぎ 1個(200g)
バター 10g
水 1と1/2カップ(300ml)
固形ブイヨン 1個
塩・こしょう 適量
フランスパンなど 2枚
とろけるチーズ 適量
パセリ 適量

【作り方】
(1) 玉ねぎは皮をむき縦半分に切り、繊維にそって薄くスライスする。
(2) 厚手の鍋にバターを入れ、バターが溶けたら玉ねぎを加え中火で10分、
弱火にして全体的に飴色になるまで30分ほど炒める。
(3) 水と固形ブイヨンを加え、煮立ったら10分ほど煮て塩・こしょうで味をととのえる。
(4) 耐熱容器に注ぎ、パンを乗せチーズをかけ、トースターで焦げ目がつくまで焼く。
最後にパセリを散らす。

*ポイント

玉ねぎはあまりかきまぜないように炒めると、飴色になりやすくなりますよ♪


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

***

*その他スープレシピはこちらから♪

野菜たっぷりミネストローネ

Pocket

スポンサーリンク

《温朝食》朝食にぴったり!飴色玉ねぎのオニオングラタンスープ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 《作りおきレシピ》野菜たっぷりミネストローネ | 管理栄養士&フードコーディネーター爽健美家 | 毎日続けられる!簡単!時短・作り置きレシピ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.