フライパンひとつで、ほくほくじゃがいもとアボカド炒め

主人が絶賛☆シリーズです♪
アボカドが食べ頃になった時は、アボカドとじゃがいもを使って一品!

レンジでの調理は簡単ですが、冷めるとおいしくなくなったり、中までちゃんと火が通ってなかったりする場合があります。

じゃがいもを一度レンジで軟らかくしたり、あらかじめ鍋で茹でたりしなくても、フライパンひとつでほくほくのじゃがいも料理ができますよ!

 

*フライパンひとつで、ほくほくじゃがいもとアボカド炒めレシピ

【材料】
じゃがいも 中3~4個(300g)
アボカド 1個
にんにく(すりおろし) 小さじ1/2
オリーブオイル 大さじ1
塩・こしょう・お好きなハーブなど 適量

【作り方】
(1) じゃがいもは洗って皮をむき、くし切りに切って水にさらしておく。
アボカドは縦に包丁を入れて、大きめの一口大に切る。
(2) フライパンにじゃがいもと少量の水(大さじ2くらい)を入れ、蓋をして中火にかける。
(3) 5分ほど経つとじゃがいもが軟らかくなるので蓋を取り、鍋肌からオリーブオイルを入れ混ぜ合わせる。
(4) じゃがいもに焼き色を付け、アボカドを加え全体を混ぜ合わせる。
(5) お好みで塩・こしょう・ハーブなどをかけ味を調える。

*調理のポイント

炒めるようにかき混ぜるとじゃがいもが崩れるので、じっくりと焼いて焼き色を付けるのがポイントです♪
調理時間は約15分です。
ビールにも合うので(主人談)、ぜひ夕飯の一品にどうぞ♪


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

 

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です