妊娠中の便秘予防におすすめ*プルーンのリンゴ酢漬け

プルーンのリンゴ酢漬け

*妊娠中の便秘と予防法

妊娠中はプロゲステロンというホルモンの働きによって、便秘になりやすくなります。

便秘予防には、水分を摂ること、適度な運動、野菜などの食物繊維を摂ることが必要です。

その他、毎日1~2粒のプルーンを摂ることがおすすめ。ヨーグルトと一緒に摂るとより効果的。

計量いらずで簡単に作れ、日持ちがするので作り置きができますよ。

*プルーンのりんご酢漬け

【材料】
ドライプルーン お好きな量
りんご酢 適量
【作り方】
(1) ドライプルーンは熱湯に30分程度浸けておき、ザルにあけてよく水気を切ります。
(熱湯に浸け、オイルコーティングをとることで、軟らかく味が染み込みやすくなります。)

(2) プルーンを煮沸消毒した清潔な瓶に入れ、プルーンが浸かる量のりんご酢を注ぎます。

2~3日経つとプルーンがふっくら軟らかくなって、りんご酢のツンとした香りが無くなり、食べやすくなります。


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

***

*その他のプルーンを使ったレシピ

プルーンの紅茶煮

プルーンの赤ワイン煮

りんごとプルーンの赤ワインコンポート

さつまいもとドライフルーツのオレンジ煮

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください