一石二鳥のお片付け!さらに「100個捨てる」ために利用したもの

以前、「100個捨てる」いう記録をした後、「さらに100個捨てる!」という目標を立てました。

「100個捨てる」ことでみえたもの

記録したノートを振り返ると、化粧品と衣料品(服やバッグ)・ベビー用品が多くありました。

*処分方法

捨てる、売る、寄付をするなどの方法がありますが、今回は化粧品と衣料品が多かったのでフリマアプリ(メルカリ・ラクマ)を活用しました。

*フリマアプリでのメリット

とにかく、売れる!
もう着なくなった服・使わなくなったバッグなどが大量にあったので、思い切って出品したところ予想以上に売れるので楽しくなりました。

*フリマアプリのデメリット

フリマという特性上なのか、とにかく「値下げ交渉」が多い!
中には1万円のものを「5,000円でどうですか?」と言われたりして(どうですかって何!)、そのやりとりにストレスを感じることもありました。

梱包作業や発送作業は面倒に感じますが、私はきれいな袋や紙袋を消費できるので好きでした!
外に出るきっかけにもなりますしね♪

*トラブルを避けるために

最近、フリマアプリの売上金が無くなる(失効する)ということが、トラブルになっていると聞きました。
そのため私は、無料で振込できる1万円になったら振込依頼をしています。

*片付けにフリマアプリは一石二鳥!

「もったいなくて捨てられない!」に、フリマアプリは一石二鳥!いらないものが処分できて、さらにお金を得ることができます。
売れないものには価値がない!と思えるので、その時は処分しやすくもなります♪

 

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください