★コラム

初心者の兼業主婦向け!料理が上達する6つの方法

栄養士=料理が得意というイメージがあるかと思います。
私は、栄養士というと「料理上手なんでしょ?」と言われるのがコンプレックスでした。

なぜなら、栄養士は給食会社(栄養士の一番多い就職先)に勤めると、たいていは大量調理をします。ところが、私が勤めていた給食会社では調理業務がありませんでした。

私は体力がないので「調理がなくてラッキー♪」と思っていましたが、結果、若いうちに調理をしなかったことで、料理ができないまま管理栄養士となってしまい、長い間料理コンプレックスを持つ羽目になりました…。

 

そこで、料理コンプレックスを持っていた私が、どうやって料理好きになっていったか。
時間のない兼業主婦でも、どうしたら料理が上達するか、そのコツをお伝えします!

1.料理本を見て、まずは基本の料理を作る

ネット上にレシピを公開している私が言うのもなんですが(笑)、ネット上のレシピって、誰でも投稿・公開できるので、中にはとんでもないレシピが混ざっていたりします。

初心者は材料を見て、それが「おいしくできるか、できないか」の判断がつかないので、まずは初心者用の料理本を見て、その通り作ることからスタートしましょう。

2.繰り返し作る

一度作っただけでは覚えられなくても、繰り返し作ることで、レシピを見なくても作れるようになり、レパートリーが増えていきます。

基本の味付けを覚えると、「もう少し甘い味付けがいい」「もう少し薄味がいい」などと自分の好みに合わせてアレンジができるようになります。

3.複雑なレシピは作らない

どんなにおいしそうに見えても、作る工程を覚えられないような料理は手間がかかる。

兼業主婦にはそんな時間はありません!

混ぜるだけ、焼くだけ、煮るだけ…など、材料が少なくて「これなら作れそう」と思えるレシピに挑戦していきましょう。

4.味の感想を聞く

家族がいる場合、味付けの好みは人それぞれです。

「おいしい?」と聞くと「おいしいよ」と返ってくると思いますので、「これ、味はどうかな?」「味付け濃いかな?」などと具体的に聞いて感想をもらいましょう。

だんだんと家族の好みの味付けがわかってきます。

5.料理の動画サイトを活用する

動画は目で見ることで手順もわかりやすいですよね。

ただ、中には材料が多くて複雑なものもあるので、簡単そうな料理にチャレンジしてみると良いと思います。

6.料理キットを活用する

超初心者さんであれば、材料がすべてセットになっている「宅配の料理キット」を活用してみてはいかがでしょう。

今はいろんな宅配業者が出しており、私もoisixさんのお試しセットを使ったことがあります。

ちょっと高いけれど、食材に無駄が出ないので、結果安く済むこともあります。

 

まずは基本から学びましょう!