★ミニマリスト

【ミニマリスト的】ファッションレンタルでわかった必要最低限の洋服の数!

ファッションレンタルを3ヶ月使用してみました。この3ヶ月どうだったか、借りた方が得なのかをまとめてみました。

ファッションレンタルで借りた服まとめ

借りた服 3ヶ月で14着
購入した服 3ヶ月で3着。割引価格で購入したので1着1,500円~2,000円程。
プレゼント 1着。
請求金額 3ヶ月で20,022円(月額料金+返却手数料)1ヶ月あたり6,674円
1着あたりの金額 1,430円(購入した服を除くと1,820円)

一着あたりの金額は1,430円と、かなり安くなりました。

ファッションレンタルでは3着借りられたので、着倒そう!と、その3着を一週間の中で2回ずつ着用。

どれも気に入って借りたものだし、新しい服なのでとても楽しかったです。

必要最低限の洋服の数は?

ファッションレンタルで毎回3着の洋服を借りたことによって、「3着あれば平日の洋服は足りる!」ということに気づきました。

休みの日は平日の通勤には着られないような服を着てもいい。(ロングワンピースとか)

着まわしがきく3着でもいいし、上下を固定してもいい。

その代わり、自分が気に入った3着をシーズンの始めに買う。

安いという理由で買わない。

そしてシーズンの終わりに捨てても良いと思えるくらい着倒す。

そう考えるとクローゼットの服は大幅に捨てられるとわかりました。

ファッションレンタルは楽しいけれど、「たくさん借りなきゃもったいない!」という気持ちになるので、購入したほうが結果的にお得になると思いました。

ミニマリストのワンシーズン夏服リスト

必要最低限の服をリストにして、いらない服を処分することにしました。

  • カーディガン2着
  • レインコート
  • 半袖トップス3着
  • スカート・パンツなどボトムス3着
  • 休日用服1着(ワンピース)
  • 靴4足(スニーカー2足・パンプス・レインブーツ)
  • バッグ3個(リュック・かごバッグ・ハンドバッグ)

ファッションレンタルを利用しなくても、これだけあればワンシーズンを快適に過ごせます。

洋服の数を減らすのにおすすめの本

フランス人は10着しか服を持たない

服を買うなら、捨てなさい

Return to Top ▲Return to Top ▲