L 常備菜

《温活常備菜》さつまいもとドライフルーツのオレンジ煮

こんにちは。
今日は我が家の定番常備菜「さつまいものオレンジ煮」に、ドライフルーツをプラスした料理を紹介します。

ドライフルーツをさつまいもと一緒にオレンジジュースで煮ることで、水分を吸ってふっくら♪

彩りも綺麗なのでお弁当のおかずにもなります♪
今回はプルーンの他に、クランベリーとブルーベリーを入れてみました。

*さつまいもとドライフルーツのオレンジ煮

【材料】
さつまいも 1本(150g)
ドライフルーツ(クランベリー・ブルーベリーなど) 大さじ1
プルーン 10粒
オレンジジュース 200ml

【作り方】
(1) さつまいもはよく洗い、1cm厚さの輪切りにし、水にさらす。
(2) 小鍋に水気を切ったさつまいもと、ドライフルーツ・プルーン・オレンジジュースを入れ、落し蓋をして中火にかける。
(3) 15〜20分ほど煮て、さつまいもが軟らかくなったら火からおろし、保存容器に入れる。

《ポイント》

果物は体を冷やす作用があるため、そのまま食べる時は冷やし過ぎないようにしましょう。
また、ドライフルーツは水分が抜けているので、体を冷やしません。

さつまいもは平性の食材なので、体を温めも冷やしもしない、安定した食べやすい食材です。
気を補う作用・健胃作用があるので、疲れやすく元気のない方、胃腸の弱い方におすすめ。

少し汁気が残るように煮て、冷蔵庫で3日ほど保存できます。


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ 常備菜へ
にほんブログ村

Return to Top ▲Return to Top ▲