★ミニマリスト

15分で食器を捨てる!間引き片付けでサクサク片付く!

こんな食器は不要!

食器が好きな方、多いですよね。

でも、いつも使う食器は決まってくるので、比較的捨てやすいジャンルかと思います。

私が捨てた食器はこちらです。

1.半端な数の食器

ひとり暮らししていたときの食器で、1枚しかないもの。

今まではスタイリングに使っていましたが、機会も減ってきたので処分することにしました。

2.お客様用の食器

お客様が来たとき用のケーキ皿、コーヒーカップとソーサー。

4~5枚ずつありましたが、我が家には2人以上のお客様が来ることは少ないことがわかったため、余分な数の食器を処分。

それ以上のお客様が来るときは、紙皿で対応予定です。

3.生活スタイルに合わなくなった食器

グラスは結婚してから買ったもの。子どもが生まれてからは安定感がないからか割れる可能性が増え、使わなくなりました。

生活スタイルによって使う食器は変わります。その時に使っていない食器は不要ですよね。

なぜ15分で捨てるのか?「間引き」のススメ

食器は食器棚の中におさまっていることがほとんど。 重くかさ張りますし、あえてすべて出さなくても、使っていない食器はだいたい決まっています。

そのため、15分くらいの時間で使っていない食器を抜く、「間引き」でOK。少しずつの方が処分も楽。

何度か繰り返すと食器棚がスッキリしてきます。

1回目で捨てられなかったものも、2回目で捨てられた!

わが家の食器棚を公開

現在の食器棚です。(枚数が揃っていないものは、乾燥機に入っているため。)

ここからさらに間引きして食器を減らしていく予定です。

時間があればいいのですが、ワーママが一度にするのは大変!ゆっくり進めて行きましょう♪

Return to Top ▲Return to Top ▲