★ライフスタイル

今日からできるゼロウェイスト活動!ごみを出さない暮らしとは?

2020年、ゼロ・ウェイスト(ごみを出さない活動)を始めるにあたって、「何から始めればいいかわからない!」という方のためにリストを作成しました。

ゼロ・ウェイストとは?

ごみを出さない暮らしのこと。

「ゼロ・ウェイスト・ホーム」の著者、ベア・ジョンソンさんは、家族4人で1年間のごみはなんとメイソンジャーひとつに収まる量!

今まで、片付けといえば「捨てる」ことだと思っていました。

もったいなくて捨てられないものは「売る」。

捨てることが快感になってくるのは、とてもまずい状態。

捨てるは一番最後にしなければならないということを、この本を読んで気づきました。

3Rとは?

3R(スリーアールまたはサンアール)とは、リユース(Reuse)、リサイクル(Recycle)、リデュース(Reduce)という3つの言葉の頭文字をとったものです。

5Rとは?

3R(スリーアールまたはサンアール)に加えて、Refuse(リフューズ)、Repair(リペア)のふたつを加えたものをいいます。

まずは最初のひとつからはじめてみませんか?

  1. REFUSE(ことわる / 拒否する)
  2. REDUCE(へらす / 削減する)
  3. REUSE(まだつかう / 再使用する)
  4. REPAIR(なおす / 修理する)
  5. RECYCLE(またつかう / 再利用する)

Refuse(リフューズ)=断る・もらわない

まずはごみとなるものをもらわない、Refuse(リフューズ)から始めましょう!

  • レジ袋をもらわない
  • 使い捨ての箸やスプーン、ストローをもらわない
  • チラシを断る
  • 不要をもらわない(おまけのおもちゃ・化粧品のサンプルなど)

Reduce(リデュース)=減らす

使い捨てのものを使わず、ゴミを出すことを減らすこと

  • レジ袋をもらわない
  • マイボトルを持ち歩く
  • 食べ残しをしない
  • 詰め替え用の商品を使う
  • 個包装ではなく大袋のものを買う
  • すぐ捨てるようなプチプラ服を買わない

Reuse(リユース)=再使用する

そのままの形状で再度使用すること、繰り返し使うこと。

  • 牛乳びんを再使用する
  • お下がりの服を譲る
  • 空いたボトルを使い回す

いらない服はフリマアプリで売ってみる。配送にかかるエネルギーを考えると、まとめて売ったり、近くのリサイクルショップに持ち込むことが良いですね。

私の住んでいる地域では、衣類の回収をしているのでそちらにひきとってもらうこともできます。(回収した古着類は、主に古着として東南アジアなどに輸出し、リユースされるそうです)

Repair(リペア)=修理する

使えるものを修理して使用すること

  • 壊れたおもちゃを直して使う
  • 靴底がすり減った靴は修理する
  • ほつれた洋服、穴の開いた靴下は直して使う

Recycle(リサイクル)=再利用する

形を変えて再度使用すること

  • 古紙を使用したトイレットペーパーを使用する
  • ペットボトルからフリースに作り替える